1. ホーム
  2. 車、バイク、自転車
  3. 自動車
  4. エンジン、過給器、冷却、燃料系パーツ
  5. プレサージュ TNU31 TU31 H15.6〜 ウォーターポンプ GWN-86AM 車検 交換 GMB 国内メーカー
新作通販 72%OFF プレサージュ TNU31 TU31 H15.6〜 ウォーターポンプ GWN-86AM 車検 交換 GMB 国内メーカー mhshine.net mhshine.net

プレサージュ TNU31 TU31 H15.6〜 ウォーターポンプ GWN-86AM 車検 交換 GMB 国内メーカー

1812円

プレサージュ TNU31 TU31 H15.6〜 ウォーターポンプ GWN-86AM 車検 交換 GMB 国内メーカー

車種 日産  プレサージュ
型式 TNU31/TU31
年式 H15/6〜
備考 QR25DE


※純正品番などで適合確認がお済みの場合は、ご要望欄に「適合確認済み」とご入力下さい。

※ご購入前に必ずPC版 商品説明をご確認下さい。

検索キーワード:
GMB 国産 日本製 WP 汎用 電磁 交換 電動 車種 専用 設計 純正 同等 車検 日本車 エンジン 社外品 yabumoto ヤブモト


セット内容 品番 純正品番
ウォーターポンプ GWN-86AM 21010-6N226




車検パーツ ウォータポンプ 日産
車種 プレサージュ
型式 TNU31/TU31
年式 H15/6〜
備考 QR25DE
セット内容 品番 純正品番
ウォーターポンプ GWN-86AM 21010-6N226
【ご注文前にご確認ください】
上記年式内でもグレード・エンジン型式等により
適合しないお車がございます。
ご注文前に適合についてお問い合わせください。
ご注文後に適合品が変更になると価格が変わる場合がございます。
予めご了承ください。
発送の前に必ず適合の確認を行っております。
※車検証に記載が御座います、
・初年度登録年月
・車台番号
・型式指定番号(数字5ケタのみ)
・類別区分番号(数字4ケタのみ)
をお知らせ下さい。
※純正品番などで適合確認がお済みの場合は、ご要望欄に
「適合確認済み」とご記載下さい。
【ご注意】
こちらの商品は、ご注文日より約1〜2営業日後の発送予定となります。
(土日祝日は定休日の為、発送営業日に含まれませんのでご了承下さい。)

【送料について】
当社指定運送会社 送料無料(北海道・沖縄・離島を除く)にて発送いたします。
※北海道は送料を300円頂きます。沖縄・離島は別途お見積もりをいたします。
◆商品代引きをご希望の場合、代引き手数料が別途必要となります。

プレサージュ TNU31 TU31 H15.6〜 ウォーターポンプ GWN-86AM 車検 交換 GMB 国内メーカー

VアップEMSマグマジェル 60g VアップシェイパーEMS用ジェル ジェル ゲル 選べるおまけ 後払い可 nkp
VアップEMSマグマジェル 60g VアップシェイパーEMS用ジェル ジェル ゲル 選べるおまけ 後払い可 nkp

VアップシェイパーEMSの効果を引き出すスリミングジェル「VアップEMSマグマジェル」

【成分】
※PCページをご確認下さい
【広告文責】
株式会社マサオコーポレーション
06-6942-6911
【販売元】株式会社イッティ
【製造販売元】株式会社ビーエムシー
【原産国】日本
【商品区分】化粧品
【送料】送料無料 ※沖縄、離島、一部地域は差額送料が必要となります。詳しくはお問合せ下さい
メール便送料無料(沖縄、離島含む)
※ポスト投函にてお届けします。

■お客様のご都合による返品は商品の性質上、受け付けておりません。
※その他詳細はPCページにてご確認ください。





選べるおまけ



VアップシェイパーEMSに。よりスタイルアップをサポートするスリミングジェル

富士山溶岩配合「VアップEMSマグマジェル」60g 約4週間分

日本一の恵み。富士山溶岩配合!
奇跡のミネラル配合! EMSを使わなくても塗るだけで満足!

「30種類以上の最適ミネラルバランス」&「スタイルアップをサポートする自然派引き締め成分を絶妙配合」
濃厚美容成分が、スタイルアップに導きます。 ■使用方法■

適量を手に取り、お腹周りにまんべんなく塗布してください。



商品レビューでクーポンを貰おう

INFORMATION ITEM INFORMATION - アイテムインフォメーション
商品名VアップEMSマグマジェル 60g 約4週間分
成分水、プロパンジオール、溶岩末、キサンタンガム、BG、マテチャ葉エキス、コーヒー種子エキス、グリセリン、PEG-60アーモンド脂肪酸グリセリル、加水分解コリアンダー果実エキス、セチルヒドロキシエチルセルロース、オレンジ果実エキス、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン
送料宅配便送料無料
※沖縄、離島、一部地域は差額送料が必要となります。詳しくはお問合せ下さい

メール便送料無料(沖縄、離島含む)
※ポスト投函にてお届けします。
※代引き不可、あすつく不可、補償は御座いません。
使用上の注意・お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。
・使用中や使用後に赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常が現れた時は、使用を中止し、皮膚科専門医等へご相談される事をおすすめします。
・傷、はれもの、湿疹等異常の有る部位にはご使用にならないでください。
・極端に高温又は低温の場合、直射日光のあたる場所には保管しないで下さい。
ご注意お客様のご都合による返品は商品の性質上、受け付けておりませんのでご了承ください。
広告文責株式会社マサオコーポレーション 06-6942-6911
販売者
(メーカー名)
株式会社イッティ
製造販売元株式会社ビーエムシー
原産国日本
商品区分化粧品
配送と送料について

●ご購入頂きました商品により当店指定の運送業者・運送方法にて発送させて頂きます。

・運送業者:佐川急便、西濃運輸、日本郵便、ヤマト運輸など
・運送方法:常温便、クール便、各社メール便など

●送料は商品、発送元、お届け先により異なります。各商品ページにてご確認ください。
配送地域により追加送料が必要な場合や、商品によってお届けできない場合もございます。
※前払い(銀行振込、コンビニ払いなど)でのご注文の場合、ご入金確認後の発送となります。

詳しくはこちら

お届けまでの日数

※メール便でのお届け日は除く。

※配送が可能な日数の目安になりますので、確実にお届けできる日数ではありません。
交通事情などにより、お日にちが多少前後する場合がございます。
ご理解のほどお願い申し上げます。

返品、交換について


●商品が届きましたらすぐに内容のご確認をお願いいたします。

●万が一、商品に不備があった場合は商品到着後7日以内にお電話にてご連絡をお願い致します。

●お客様都合での返品、交換は未開封の商品に限らせて頂きます。
※食品など一部商品はお客様都合による返品、交換などはお受けすることができません。

●未開封の商品に関しましては、往復の送料およびキャンセル(返品)手数料が必要となりますのでご注意ください。

詳しくはこちら
お支払い方法

以下の決済方法からお選び頂けます。
●クレジットカード決済


●モバイルSuica


●コンビニ


●ペイジー


●銀行振込(前払い)

●代金引換

●現金書留

※代金引換、コンビニ決済、ペイジー決済、銀行振込、現金書留の場合は手数料がお客様負担となります。

※Yahoo!ショッピングのシステム上、カート内にて送料等が正しく計算されない場合があります。当店からの「注文承諾メール」にて正しい総額をご確認ください。

詳しくはこちら

重要なお知らせ

●当店からメールが届かないお客様へ●

当店では通常、ご注文から翌営業日以内(土日祝など当店休業日を除く)に【 rikaryo@almond.ocn.ne.jp 】よりご注文確認メールを全てのお客様に必ず送信しております。

もしメールが届いていない場合はご注文時のアドレス入力間違い、迷惑メールフォルダに振り分けされている場合、受信拒否設定やプロバイダー側のセキュリティ設定などによりお届けできていない可能性などが考えられます。

当店ではお客様へのメールの受信状況が把握できないため、万が一メールが届かない場合は大変恐縮ではございますがお電話にてお問い合わせくださいます様お願いいたします。

※『注文確認メールが届かない - Yahoo!ショッピングヘルプ』も合わせてご確認をお願いいたします。

お問合せ・営業時間

●りかの良品

〒543-0043
大阪府大阪市天王寺区勝山3-4-15
TEL:06-6779-8881
mail:rikaryo@almond.ocn.ne.jp

≫ お問い合わせフォームはこちら
※お問い合わせの際はお名前・受注番号・ご注文の商品をお伝え頂くと、よりスムーズにご対応させて頂けます。

■定休日
土・日・祝祭日

■営業時間
9:00~12:00
13:00~17:00

※りかの良品では新型コロナウイルスの感染リスク軽減のため『テレワーク』『時差出勤』を実施しております。
これに伴い、電話によるお問い合わせ対応を一時停止とさせて頂いております。

※お問い合わせはメールにて受け付けておりますが、ご返信が遅くなる場合もございます。ご理解ご協力をいただけますようお願い申し上げます。

商品のご注文は24時間お受けしておりますが、営業時間以外の時間に頂きましたメールのご返信は翌営業日以降となりますので、予めご了承ください。
また、電話でのお問い合わせも営業日の営業時間内にお願いいたします。

詳しくはこちら
当サイトに掲載されいている写真・画像などすべての複製、無断転載を禁じます。

津川洋行 (N) 14079 木造貨車 有蓋車 ワ1形(木製扉・補強材仕様) 返品種別B 【公式】ハニーチェ クリーミーハニー ヘアミルク ダウポンチ/DALPONTE ポケッタブルトートバッグ(DPZ104) VANS ヴァンズ SLIP ON スリッポン V98CF COLORS U.VIOLET5,500円 Ladybird Ladybird:レディバード アクスルスライダー8,580円 【第1類医薬品】ロキソプロフェン錠 12錠 「クニヒロ」【セルフメディケーション税制対象】 【非常食】尾西食品 尾西のごはん アルファ米 アレルギー物質不使用セット TS-ON-A9 5年保存 1箱(9食入) ミズノ MIZUNO SELECT9 ジュニア ソフトボール用セレクトナイン ソフトボールグラブ オールラウンド用 サイズS 1AJGS22800 47 2020春夏 限定品 小学生 グローブ 伊藤食品 あいこちゃん牡蠣油漬 にんにく入り 160g × 6缶 (旧:美味しい牡蠣水煮)3,850円 Nikon ニコン D5000 レンズキット 新品SD32GB付き iPhone転送 リベルトエドウィン ブーツ スニーカー メンズ 靴 防水 低反発インソール 衝撃吸収 疲れにくい 防滑 おしゃれ シンプル 黒 ブラック LiBERTO EDWIN L50510 家具調こたつ用天板 105×75cm ナチュラル(NA) 〔こたつ本体別売〕〔代引不可〕9,440円 ステンレス中塗鏝 270mm492円 【メーカー在庫あり】 95442 デイトナ マルチバーホルダー マウントキット φ15-17 HD店1,244円 ウッドステージ 小動物 NPF 小動物のウッドステージ オブロング ジャペル (D)(B)890円 L型ピンヘッダー 2×40 (80P) 【○在庫あり→6月23日出荷】キタコ スペイシー100/リード110他 K・PIT スライダーSET 70-489-90102 CREP INSOLES Sport / クレップ インソールスポーツ2,970円 ギフト ネスカフェ ゴールドブレンドプレミアム N-30NGB インスタント Nescafe お中元 夏ギフト 暑中御見舞 残暑御見舞 御礼 御供 志 香典返し

ICH Q3Dが加わった第十八改正日本薬局方と必要とされる水質とは?

第十八改正日本薬局方とは 日本薬局方は、医薬品の性状および品質の適正を図るために必要な規格や基準、標準的な試験法などが定められた公的な規範書です*1。薬事行政…

英語の学会発表(プレゼン)で失敗しないためのコツ

英語講演という試練 学会での研究成果発表は、大学院生にとって研究生活の大きな山場と言えるでしょう。まして、それが国際学会における英語での発表となればなおさらで…

グリーンケミストリーとは何か?有機合成化学者ができること

有機合成化学者がふだん行なっている研究の中でも使える、環境負荷の少ない試薬や代替溶媒、ワークアップ法を紹介。また、グリーンケミストリーの基本的な考え方、定量的な…

おすすめ抗体作製受託サービス!シグマ アルドリッチが徹底解説

カタログ品の抗体で思うように結果が出ないときや、そもそも希望する抗体がないとき、お困りではありませんか?その際、自らオリジナルの抗体作製を検討することもあるでし…

クロスカップリング反応の基礎

有機合成における重要な反応、クロスカップリング反応とは 有機合成化学において、炭素-炭素結合の生成は常に最重要なテーマです。ただし炭素と炭素を結合させるのは一…

図解で分かる!シリンジフィルターの使い方

シリンジフィルターは、分析サンプルの前処理や、細胞滅菌を行うために、溶液をろ過するデバイスです。日常的にシリンジフィルターを使っていても、フィルターの材質やサイ…

【保存版】RNA精製→逆転写→リアルタイムPCRの実験フロー

遺伝子発現解析でよく使われるRT-PCR。特に、定量的な解析ができるリアルタイムPCRは、発現量の解析で必要不可欠な手法となっています。しかし、実験がうまくいか…

<研究最前線>泊幸秀-古き良き生化学にこだわる姿勢

東京大学定量生命科学研究所教授の泊幸秀先生は、タンパク質に翻訳されないRNAである「ノンコーディングRNA(ncRNA)」に注目し、その機能や原理の解明に取り組…

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

ジャケット ノーカラージャケット 【自宅で洗える】スリット袖ポンチョ風結婚式ジャケットボレロ

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

【初めての論文投稿⑩】投稿後からアクセプトまで

投稿後からアクセプトまでにやるべきこと 数々の難関をクリアし無事に論文を投稿し終えたら、ほっと一息。しかし、まだゴールではありません。投稿した後には、いったい…

ライフサイエンス全般を網羅!メルクの6ブランド徹底紹介

350年以上もの、長い歴史をもつメルク。 何をめざし、どのようにお客様と歩み続けてきたのか? 本記事では、メルクのミッションとビジョン、そしてその実現のため…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

膜タンパク質・膜貫通タンパク質の簡便な抽出方法

超遠心不要で効率的かつ円滑なタンパク質抽出 複雑なタンパク質混合物の精製はプロテオミクスにおいて重要な課題の一つです。そこで、再現性および信頼性高く、かつ簡便…

<インタビュー>日本の食の安全を守る 食品検査の現場で行われていること

第三者食品検査機関「マイコトキシン検査協会」とは 日本は今も、多くの食糧を輸入に頼っています。日々の食卓に欠かせない穀物や野菜はもちろん、ナッツやスパイスなど…

<研究最前線>検査効率の向上を実現!アフラトキシン分析に適した多機能固相カラムとは

大量の検体を短時間で検査 一般財団法人マイコトキシン検査協会では、厚生労働省の登録検査機関として、輸入食品の検査などが行われています。検査は研究のための実験と…

大腸菌発現タンパク質を可溶化する発現ベクター その種類と特徴

発現ベクターでタンパク質の可溶性を改善 大腸菌でタンパク質を発現させる際、タンパク質の正しいフォールディングが起こらず、封入体(インクルージョンボディー)にな…

【徹底比較】シリンジフィルターの性能

理想的なろ過を実現するフィルターの条件 シリンジフィルターは、機器分析サンプルの前処理や少量のサンプルの滅菌、抗生物質・培地添加剤などの溶液をろ過減菌するツー…

RT-qPCRのためのRT-PCRの基本とトラブルシュート

定量的PCRと遺伝子発現の評価 定量的PCR(以下、qPCR)の用途の一つに遺伝子発現の評価があり、これはmRNAのコピー数から測定されます。少量のRNAから…

HPLC/UHPLC用サンプルを効率的にろ過する方法

分析の前処理をもっと効率的に クロマトグラフィーによる分析を行う際には、試料を前もって分析に適した状態に調製しておくことが必要です。特に高速液体クロマトグラフ…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―後編―

光反応の可能性 ―諸藤先生は、大学での最初の研究テーマとして、光レドックス反応を選ばれました。ブログの「研究者の研究」で、この分野の大家であるデヴィッド・マク…

「科学の街」に建つ、メルクのイノベーションセンターとは

アイデアを交換し、推進する場所「メルクのイノベーションセンター」 ドイツ中西部に位置するダルムシュタット。別名「科学の街」とも呼ばれるこの街には、科学分野の研…

<研究最前線>サイの目のブレイクスルー

「存在」でなく「機能」 ―小松先生は「エンザイモミクス」という概念を提唱されていますが、これはどのようなものでしょうか。 生体内の分子を網羅的に調べる手法を…

3次元細胞培養の強みとは(2次元細胞培養との比較)

2次元細胞培養と3次元細胞培養の比較 発生生物学、創薬、再生医学、タンパク質の生産などといった分野において、細胞培養技術は広く定着しています。細胞培養技術の導…

<注目ベンチャー>病気を「視る」薬を創る

2010年に大学発の技術を世に送り出すべく創業し、蛍光プローブの製造・販売を専門とする五稜化薬。唯一無二の製品で世界市場でも成功を収めています。そして現在同社は…

<研究最前線>輝く分子で生命活動を探る

生命現象を「視える化」する ―まず、五稜化薬という会社について紹介いただけますでしょうか。 蛍光プローブの製造・販売を専門とするベンチャー企業で、2010年…

コンタミネーションを防ぐ!無菌操作の基本と注意点

無菌操作 細胞培養において最も重要なのは、細胞以外の細菌、真菌、マイコプラズマなどの微生物によって細胞が汚染(コンタミネーション)されるのを防ぐことです。実験…

徹底サポート!シグマ アルドリッチのカスタム製品サービス

もっと知りたい!シグマ アルドリッチのカスタム製品 試薬の数でトップクラスを誇るシグマ アルドリッチですが、実は、ユーザーの実験計画に合うアレンジや設計を行う…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

阻害剤調製時に知っておきたい5つのポイント

間違った扱い方が阻害剤の効果を激減させる 生物の体内でさまざまな働きを担っている生理活性物。その一部は阻害剤として利用でき、生命の仕組みや体内分子の機能を調べ…

【初めての論文投稿②】論文執筆前の準備、まずはここから始めよう!

論文執筆で最初に行うべきこととは 論文執筆は時間も手間もかかる大変な作業です。「そろそろ始めなくては」と思っていても、その長大な道のりを想像するだけで取りかか…

<研究者インタビュー>山口浩明―薬物動態を臨床の現場から研究する意味

様々なラボを渡り歩いて見つけた使命とは 東北大学病院副薬剤部長の山口浩明先生は、薬物動態のプロフェッショナルとして研究と臨床の両方をフィールドに活動されていま…

細胞間情報伝達を担う受容体の働きとは

受容体とは何か 多細胞生物の体内では、無数の細胞が連携して働いています。その複雑な共同作業を実現するため、細胞間では様々な情報伝達が行われていますが、その方法…

<研究最前線>分析技術で患者の負担を減らす治療薬物モニタリング

臨床現場で活躍する治療薬物モニタリング(TDM) 病院の薬剤部の業務は、医薬品の調剤や管理を行うだけではありません。注射薬や抗がん剤の調製、また、薬物血中濃度…

<研究者インタビュー>佐々木敦朗―留学で見つけた、自分の新たな可能性

夢をかなえるために必要なこと 「日本とアメリカの両方でラボを持ちたい」。佐々木敦朗(あつお)先生はそんな夢を抱いてアメリカに留学しました。 情報も少なく孤立…

研究留学の「生の声」を聞く!経験者からの8つのアドバイス

留学経験者から聞く「生の声」 留学を思い立ったとき、みなさんはまず、どこから情報収集するでしょうか。ネットで調べたり、本を買ったり、先輩に相談したり―。 情…

臨界ミセル濃度からHLBまで。界面活性剤の用語解説

界面活性剤の性能に影響を及ぼす因子 多くの研究室で利用されている界面活性剤。様々な種類が市販されていますが、その性能は、実験に使用する際の濃度やイオン強度、p…

界面活性剤を選ぶときのポイントと界面活性剤を除去する方法

界面活性剤は先の実験も見据えて選ぼう 細胞や組織からタンパク質サンプルを調製するとき、疎水性タンパク質を可溶化する目的で用いられる界面活性剤。化学構造の微妙な…

タンパク質実験における界面活性剤の重要性

タンパク質実験に欠かせない界面活性剤 顔や体を洗う石けん、衣類の洗剤や柔軟剤、化粧品といった、日常生活のあらゆる場面でも使われている界面活性剤。ライフサイエン…

<研究最前線>HILICカラムがもたらすメタボロミクス多検体解析の革命

なぜZIC®-pHILICなのか 健康調査を通じてバイオバンクを構築、次世代型医療の創出を目指して様々な研究がされている東北大学東北メディカル・メガバンク機構…

<研究最前線>平山祐-細胞内の「危険物」鉄イオンを追跡せよ

「フリーの鉄」の危険性 よく知られている通り、鉄はヘモグロビンや各種酸化還元酵素に含まれ、生体において不可欠な役割を演じています。このため人体内には常に4~5…

ウェスタンブロットの基本の流れ—成功に導くヒント—

実験のクオリティを決めるウェスタンブロット ウェスタンブロットは、ライフサイエンスの研究において一般的に選択される実験方法。タンパク質抗原の多数の重要な特性を…

<研究者インタビュー> 別所毅隆 次世代太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」、トップランナーへの歩み

染物屋と化学者の遺伝子が反応!色付のカラフルな太陽電池 スイス・ローザンヌ工科大学、ソニー先端マテリアル研究所、東京大学先端科学技術研究センターと、太陽電池研…

<研究最前線>実用化は目前!塗って作れる次世代の有機無機複合太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」とは

重たいシリコン太陽電池から、塗って作れる軽い太陽電池へ 現代を生きる私たちにとって、この先どのようにエネルギーを供給していくかということは切実な問題です。資源…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

分析クオリティの決め手「標準物質」とは

「標準物質」は「ものさし」。その選択はとても重要です! 皆さんは、普段、標準物質をどのように選んで使用していますか?深く考えず、物質名だけで選んでいたり、ルー…

<研究最前線>エイズウイルス感染の仕組みを解明!治療薬の突破口に

エイズ治療の鍵を握る宿主細胞側の因子を探る エイズの原因であるHIVは、人の免疫系の司令塔であるTリンパ球細胞に感染し、免疫機能を奪っていきます。発熱、発疹、…

<研究者インタビュー>武内寛明―工学から医学へ。気がつけばエイズ研究の最前線に

エイズ治療への新たな希望 2014年、東京医科歯科大学の武内寛明先生は、コールド・スプリング・ハーバー研究所で、聴衆を興奮させる重大な発表を行いました。それは…

<研究者インタビュー>琵琶湖からアマゾンへ 。「環境DNA」がかなえた夢

熱帯魚が決めた進路 魚類生態学分野の調査といえば、生物個体を捕獲して分析を重ねる手法が一般的です。そこに住む生物を詳しく調べることで、生態の謎を解き明かしてい…

<研究最前線>魚を獲らずに生態調査!「環境DNA」が注目される理由

水を汲むだけで魚の生態がわかる「環境DNA」とは これまでの生態学の常識を覆す研究手法「環境DNA」。実際に生物を捕まえて調査する従来型のアプローチとは異なり…

失敗しない研究室の選び方

研究室選びのために必要な3つのこと いったん所属すれば、毎日通って長時間過ごすことになる研究室。その選択が、将来の進路を左右することもあります。人生の大事な局…

医薬品におけるフッ素の役割とは

よく使われている医薬品にはフッ素が入っている! 歯磨き粉やテフロンなど身近に使われているフッ素ですが、実は医薬品の開発でも鍵となる元素です。 2012年度の…

ISOって何?食品微生物試験に関わる国際基準と概要

国際基準、ISOとは 皆さんも、きっと一度は耳にしたことがあるはずの「ISO」。しかし、その定義や内容を正確に答えられる人は意外に少ないかもしれません。 I…

DIGシステムを用いたDNAの標識手法(ラベリング)

DIGシステムを用いた核酸の標識 DIGはステロイドハプテンであるDigoxigenin(ジゴキシゲニン)を用いることでRI(放射性同位元素)を使用せずに、核…

<インタビュー>牧田直大―京大発の技術でiPS細胞由来心筋細胞の社会実装を

iPS細胞由来心筋細胞の早期実用化を目指して 京都大学出身の牧田直大さん。学部時代の専攻は土木工学で、そのまま大学院の工学研究科に進みました。ところが、あるき…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

不可逆的阻害剤と温度・pH変化による阻害

酵素活性を阻害する要因 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素活性は多くの要因に依存しています。…

メルクからアドバイス!トラブル発生時に見直すべき5つの実験環境

その実験トラブル、試薬でも装置でもなく環境が原因かも 研究者にとって、ある日突然、理由もわからず、今まで取れていたデータが取れなくなることほど恐ろしいことはあ…

<研究者インタビュー>渡辺亮 iPS細胞×シングルセル解析で見えたもの

iPS細胞は再生医療だけじゃない 研究者だけでなく一般の人々からも大きな期待が注がれている人工多能性幹細胞(iPS細胞)研究。その中核を担う「京都大学iPS細…

<研究最前線>シングルセル解析技術で解明される細胞の運命

「シングルセル」を解析すると何がわかるのか シングルセル解析技術は、複数の細胞集団の平均値を解析する従来の方法とは異なり、一細胞レベルでの遺伝子発現やそれを制…

基本を学ぶ。酵素と阻害剤の反応速度論

酵素阻害剤について理解するために 酵素阻害剤は酵素による生化学的な反応を阻害するため、研究や医療など様々な用途で活用されています。酵素阻害剤について理解し、利…

イルミネーションライト キャンプ 飾りライト クリスマス テント 屋外用 防水 おしゃれ 室内 電飾飾り

研究や医療で活用される酵素阻害剤とは

酵素阻害剤の重要性 酵素阻害剤は、生物学的プロセスの研究に用いられるほか、疾患を緩和する治療薬や、殺虫剤、農薬など様々な用途で活用されています。 この記事の…

細胞培養を始める前に。守るべき注意点と無菌テクニック

細胞培養における基本的な注意点 細胞培養の基本操作には、コンタミネーションを防ぎ安全に実験を進めるために、やるべきこととやってはいけないことがあります。他の研…

身近に存在する揮発性有機化合物の影響、シックハウス問題を考える

VOCが引き起こすシックハウス症候群 VOCは実験のほかにも、溶剤として塗装、洗浄、印刷などの作業に幅広く使用されています。一方で、揮発性が高いため、目を刺激…

環境分析で暮らしを守る、メンブレンフィルターの役割

環境分析が暮らしを守る 実験でなにかとお世話になるメンブレンフィルター。実は産業廃棄物処理の現場でも活躍しています。産業廃棄物を処理するとき、日本では「廃棄物…

自己紹介から始めよう!研究者のための英語コミュニケーション術と習得法

自己紹介するときに気をつけたいこと 今年こそ英語を何とかしたいと思っている人に向けて、海外で暮らしている研究者から様々なアドバイスをもらいました。英語のコミュ…

潜入!たよれるメルクのテクニカルサービスの秘密

メルクのテクニカルサービスはどんな質問も大歓迎 メルクのテクニカルサービスでは、製品情報や資料請求だけでなく、製品の使い方や実験のトラブルシューティングなど、…

使い分けが重要!メンブレンフィルターとプレフィルターの違いとは

有形物を表面で捕捉するメンブレンフィルター スクリーンフィルターや精密ろ過膜とも呼ばれるメンブレンフィルターは、一定の大きさの菌体や粒子などの有形物、不溶物を…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

抗体の仕組みと種類を理解しよう

まずは抗体について理解しましょう 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降大きく進歩し、ライフサイエンス研究の…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

ペプチド固相合成で用いる樹脂について(Fmoc法とBoc法)

ペプチド固相合成用樹脂とは ペプチド固相合成において、最初のアミノ酸のC末端の保護基として機能するのが不溶性樹脂担体です。反応させたいアミノ酸を樹脂に結合させ…

学会で成功するプレゼンのコツ〜ポスター発表と口頭発表の極意

学会で上手く発表できるかどうかは準備次第 いくらデータが大量にあっても、その意味や面白さを限られた時間で伝えないと興味を持ってもらえないのが学会発表です。 …

医薬品の元素不純物ガイドラインと分析のための認証標準物質

元素不純物の混入レベルを管理するために 医薬品への金属の混入は「元素不純物」と呼ばれ、いくつもの汚染源から発生します。医薬品の合成時に意図的に添加される場合や…

ペプチド固相合成の原理と方法

なぜペプチド固相合成が注目されているのか? 抗体と低分子の特徴を併せ持ち、これまでの医薬品では狙えなかった標的にもアプローチできるとされる次世代の創薬技術とし…

実験のパフォーマンスを向上させる!効率的なろ過のコツ

効率的なろ過を行う5つのポイント 普段何気なく行っている「ろ過」作業ですが、ちょっとした工夫や知識で、その効率は大幅に変化します。貴重なサンプルを無駄にせず効…

バッファー使用時の注意点と選択のポイント(バッファーの基礎知識)

生体内の環境を理解して最適なバッファーを選択しよう 生命活動を担う生体分子のほとんどは、生体内の体液の中で反応を起こし、その作用はpHに依存してます。ライフサ…

RNAi実験の基礎 shRNA レンチウイルスによるノックダウン

shRNAならより長期的に遺伝子をノックダウンできる RNAiによる遺伝子ノックダウンは遺伝子の機能を解析する強力なツールのひとつです。RNAiによるノックダ…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…

アガロースゲル電気泳動後のDNA抽出

アガロースゲルからのDNAの回収 電気泳動で分離したDNAをクローニングなどに使用するときは、DNAフラグメントをゲルから回収して抽出する必要があります。ゲル…

DNA末端の処理方法(クローニングの基礎と実験のコツ)

クローニングとその基本的なフロー ライフサイエンスでは、特定の遺伝子を単離して増やす操作をクローニングと呼びます。この記事では、目的の遺伝子を挿入したベクター…

MHSHINE.NET RSS