2010年8月30日

桑田

無事に退院できたようで良かったです。
ホッとしました。

新譜もままいい感じ。
PVはどう考えても変態ですが。

長丁場

NさんやMさんらと飲み。
17時から飲むとか最高すぎる。
お話を聞いていると吉事が続いてるようですね、おめでたい限りです。

最終的には店を変えて23時台まで飲み続け、今朝までオール。
10時からミーティングあるのにね。

それにしても、自分にしては飲みの頻度が結構高まりつつある今日この頃、先々週も家の真下の飲み屋→後輩宅飲みで3時までなど、結構長丁場になることが多いです。
おかげで生活リズムが乱れて仕方ない。
まぁこれも楽しいんでいいんですが。

2010年8月26日

プール

万博の。
もうちょい色々あるかと思いきや、ほとんど流れるプールが全て。
まぁ、いいや。

帰りにおゆばに寄って帰る。
なにげに初めて。
値段の割には非常に良好な施設。

うん、気持ちよかったです。

2010年8月22日

大浜海水浴場

淡路の海にてメッコールで乾杯。

20100822_01.jpg

2010年8月21日

タンダーパニー チキンカレー 普通盛り

うん、美味い。
この味はもう病みつきです。
タマネギスライスも嬉しい。

量は自重したけど、本当なら大盛りにしたいところ。
また来よう。

2010年8月19日

やってみた

本名スペースなし

鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼極人類

まぁ、極はするので否定はできない。
同回のHほどではないと思ってんだけどね。

半角スペース

嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌嫌好無理

そんなに嫌われてますか・・・自信なくすわ。

全角スペース

悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲悲超無駄

無駄なことはするけど、悲しんではいないですよ。
むしろ超楽しい。

2010年8月15日

ただいま

無事に帰宅。
学生生活の最後に、1週間にも満たないながらこんなことができて良かったです。

でも今は寝たい。

紀ノ川SA

夕食を。
昼と被りますが、めはり寿司セットを。

どうやら絶妙なタイミングだった模様で、全然待つことなく食べられました。
これで今回の旅と旅行も終わりですね。

雑賀崎

神を崇め奉るために雑賀崎に。
かの有名な雑賀孫一ゆかりの地。

で、雑賀埼灯台に上る。
あっさりとした造りの灯台ですが、遠くにうっすらと淡路島が見えました。
夕暮れに染まる海はいいですね。

神の実家には・・・行きたかったですね。
残念。

みったん

で有名な湯浅醤油の小原久吉商店に・・・間違っていきました。
いゃ、場所だけは調べてたんですが、うっかりナビに設定したままに。
せっかくなので、2人を放置して楽しんでました。

みったんややまじシスターズは有名ですが、最近ゆあさ姫ってのもできたんですね。
他にも、なぜか「とろり甘口醤油 永遠の十七歳」やTシャツ他、井上喜久子グッズが。
調べてみると、店長がファンらしいです。

白浜温泉

海水浴場で泳ぐのは、人口密度的にも時間的にも厳しい。
ってことで、温泉温泉。

Kが行ったことがあるという崎の湯に。
えらく開放的なところですね。
海風を感じられて気持ちがいい。
真水のシャワーがあれば最高でしたが、多くは求めまい。

千畳敷と三段壁と洞窟

千畳敷。
広がる岩の広場。
ギラギラ照りつける太陽が反射して暑いものの、風がある分マシか。
落書きがなければ良かったものの・・・

三段壁。
東尋坊に行ったときも感じましたが、こういう高いところは大好きです。
高所恐怖症のKがメチャクチャビビってたので取り合えず放置。
崖沿いに歩き回って激写。
風が強くて気持ちいい!

洞窟。
十顔岩とか牟婁大辨財天(むろだいべんざいてん)とか水軍小屋とか(潮吹いてない)潮吹き岩とか。
富士の洞窟とは異なり普通に暑かったんですが、まあ面白い。

道の駅 イノブータンランド・すさみ

謎のイノブータン王国に到着。
城に入場後、王国貴賓室に。
何だこれは?

めはり寿司とさんま寿司で昼食。
熊野古道麦酒をゲット。

双島

海中公園はあまりの入場料の高さにパス。

で、双島。
フリーザはいませんでした。
でも、穏やかに凪いでいる海の中に浮かぶ島はいい感じ。

その後、走り出して変な音がすると思って停車。
同乗者に車の後部に回ってもらうと・・・

椰子か何かのものらしき枯れ枝が同行していました。

謎すぎる。

こぢんまりとした鳥居と入り江

ハチ怖ー。
鳥居があったんで入っていったんですが、神社だったんだろうか?

奥の入り江は人が少なく、ここで水に入るのも気持ちよさそうでした。
こういうスポットがあちこちにあるのがいいね。

潮岬

太地で鯨を食いたかったのですが、時間的にムリ。
さっさと串本町に入って、潮岬に。

潮岬灯台はメッチャ気持ちがいい。
強い風に吹かれて眺める海原は最高ですね。
御前崎灯台の時と同じ爽快感を感じてテンションが上がってました。

橋杭岩

変な岩。
としかいえないですが、こぅいう感じも嫌いじゃない。

景勝地は全般的に好きですね、私ゃ。
それが空気澄み渡る山の中とか海風そよ吹く海岸沿いとかならいうことはなし。

道の駅 パーク七里御浜

駐車場も広く、いい感じの場所だったので今夜の宿泊地に選定。
場所的にも時間的にも、ホテルが見つかりそうになかったためなんですが、金を浮かせられるため個人的にはこれも全然アリな選択肢。

人が増えたため、全員が車内はムリな感じに。
シートを敷いてHが外で寝ることに。
Kは助手席、私は後部座席。

蚊取り線香を焚いてお休み。

2010年8月14日

担々麺

R42沿いにラーメン屋があったので入る。
刺激的な辛さと銘打ったスーパータンタン麺があったので、注文。
確かに辛めですが、激辛ではない。
でも肉感たっぷりで良し。

道の駅 奥伊勢おおだいと温泉

名古屋近郊を抜けるまでは高速を使い、薄暗くなってきた中、R42を南にひた走る。

道の駅やドライブイン的な所を回るのが大好きなので営業時間中にたどり着きたかったんですが、それはかなわず。
とりあえず温泉を探そうと立ち寄った道の駅で、都合よく案内を発見。

何か出そうなヒドく暗く細い道を入った先に、意外なほど立派な施設を発見。
奥伊勢宮川温泉。
サッパリ。

いば昇

昼過ぎまで射場で過ごす。
その後、Kを追加して名古屋に。
あつた蓬莱軒に向かって松坂屋に入ったんですが、異様な混み具合。
諦めて地下で親に頼まれた買い物を済ませる。

出る頃には1時間30分以上経過してたらしい。
どう考えてもそんなに過ごしてた記憶はないので、どこかで1時間ほど吸い取られたんでしょう。

次候補のいば昇は丁度開店直前で、すんなりと入れました。
ひつまぶしも肝吸いも美味かったです。

2010年8月13日

三河路

名古屋でHを拾って懐かしの三河路へ。
ダムは好き。

コンパはまあまあ、全く激しくもなく。
でも、一発芸のクオリティは高く、面白いヤツらが多かった。総じて良かったです。

道の駅 潮見坂

浜名湖の海苔を使ったのりうどん。
美味い。

あと、足湯気持ちいい。
海も見渡せて最高。

御前崎

御前崎最高!
灯台から遠州灘が一望できて気持ちがいい。
天気もいいしね。

三保の松原

去年も行きましたが、富士山は見えずじまい。

今年は・・・

ダメでした。
霞がかっていてほんのりと肉眼で稜線が確認できるのみ。
写真はムリ。

まあ、 松林は美しかったので良しとしたいんですが・・・2年とも天候に恵まれん。
今年は都合4日もチャンスあったんだが、何とも。

2010年8月12日

道の駅 富士

今晩は三保の松原に近い道の駅で寝ることに。

というわけで、再度の箱根越え。
今夜も30m程度しか見えない霧で神経を使いました。
明日は富士山が見えることを願います。

ボサ箱根

伊豆 熱海 やっぱり箱根

ってことで、熱海の代わりに箱根湯本に行ってきました。
あんまり高い入湯料は払いたくなかったので、こぢんまりとした所へ。
若干ぬるめの湯でしたが、気持ち良かったです。

昨日の熱海のようにアホみたいに人が集まってることもなく、程よい風情。
いいね。

サザン通り商店街

サザンの聖地もこれで終わり。
HOTEL PACIFICのモデルになったパシフィックホテルはもうありません。
跡地にできたマンション、パシフィックガーデンを見てきました。

最後は有名なサザン通り商店街。
通りのあちこちにサザンの曲名を書いた看板があったり、色々面白いことをしてます。
桑田の通った小学校とかね。
洋菓子店エトアールで勝手にシンドバッグとか色々買いました。
サザンロール、めっちゃふわふわで美味かったです。

鎌倉近くのスポット

聖地巡りは続きます。

まずは稲村ヶ崎。
絶壁の美しい岬。

続いて、由比ヶ浜。
遊泳禁止の赤旗が揚がってました。
まぁ、そりゃそうですね。

さらに極楽寺。
・・・が、閉まってました。
残念。

その後、ついでに高徳院で鎌倉の大仏を見る。
でっかいですね。
中にも入れるとは知らんかった。
長谷寺とかはパス。
時間的に次の目的地が厳しくなりそうだったので。
湘南ビールゲット。

それにしても、歌詞やタイトル、ジャケットに出てくる場所を巡るのは実に楽しいです。

江ノ島

橋を渡って江ノ島に。
売店の並ぶ通りで夫婦饅頭を買う。
こしあんの酒饅頭とつぶあんの黒糖饅頭。
うます。

ほぼ順路通りに坂を上って江島神社とかを見て回る。
途中、ジャグリングとかを見る。

その後、坂を下って岩屋へ・・・行く途中で、茅ヶ崎にいたときからひどかった風がついに暴風クラスに。
かつてないほどの体を押される感覚。
樹海の洞窟と比べるとさらに人工。

最後にしらす丼がある適当な店に入る。
入るまで気づきませんでしたが、よく見てみるとラブひなや孤独のグルメでモデルになった店じゃないですか。
運がいい。

あと、江ノ島ビールと有名なジャケットの灯台。

烏帽子岩、江ノ島遠景と釣り人

R134=エボシラインの元ネタらしい烏帽子岩が遠くに見えます。
意外にくっきり。

江ノ島はやや霞がかってる感じ。
後で行く。

釣り人発見。
おじいさん。
毎日来てるらしい。
釣れますかって聞いたら微妙らしいけど、のんびり釣り糸垂らしてるのがいいらしい。

そんな老後もありだと思いました。

茅ヶ崎

サザンビーチ。
幸いなことにしばらくは晴れのはず。

サザンCとか烏帽子岩。
BGMはもちろん希望の轍やHOTEL PACIFICなど、サザン。

しばらくのんびりしよう。

豪雨の箱根峠

さて、動き出しますか。
濃霧がひどい雨に変わって、相変わらずの天気だけど、これ以上は待ってられない。

2010年8月11日

道の駅 箱根峠

濃霧で強風の夜。
全然前が見えない。
どうしようもない箱根峠。

有名な峠道なので少し抵抗はありましたが、こんな夜にはDQNや走り屋も来ないだろうと踏んで、道の駅で寝ることに。

夜半過ぎには豪雨に変わる。
明日明け方にはマシになってて欲しい。

熱海

なんかのキャンペーンがあった気がしたので来たのですが、人多すぎ、どの駐車場も満車。
コンビニでも15分待っても空く気配がなかったんで、きっとみんな車置きっぱでどっか行ってたんでしょう・・・クソが。
路肩にすら停められなかった。

こんな地図すら見れない状態で、日帰り入浴できる所を探すことなんてできないので、結局車から降りることすらせずに退散。

後で調べてみたら花火らしい。
そりゃ仕方がない。

忍野八海

がっかりスポット。
何ががっかりって、人の混み具合と池のこぢんまりとした感じのアンバランスさと、金払わないと見れない所が1カ所あったところが。
池は澄んでいて良かったんですが、騒がしすぎました。

道の駅 富士吉田

肉うどんとうどんたいやきを。
肉うどんは普通でしたが、うどんたいやきは・・・なんだか美味い気にさせられてくるけど実はそうでもなさそうな味噌ベースのあんこ。

昨日の冨士桜高原麦酒が良かったのでふじやまビールも買いたかったんですが、帰るまで品質を維持できなさそうだったので自重。

紅葉台

紅葉台展望台に。
未舗装の悪路を駆け上がる。
タイヤが心配。

下と異なり、人は少なかったです。
同時に見てたのはカップル1組だけ。
周りが360度見渡せて最高でした。
富士山は5合目まで雲に覆われていましたが、樹海も一望できて爽快。

洞窟

まずは西瑚コウモリ穴。
寒いし天井低い箇所が多いし、なかなか面白い。
悪くないです。

次に富岳風穴。
人が多くなってきてどうかなってのと、やっぱり冷蔵用に使ってたらしいだけあって、人工感が高くてアレな感じ。

最後に樹海内を歩いて鳴沢氷穴に。
もはや入口で既に人がいっぱいでどうしようもない。
でも、氷は綺麗でした。

樹海入り

行ってきます

本栖湖

河口湖より山な感じ。
朝ということもあってか車通りも少なく快走。
途中、夫婦が犬を連れていて癒される。

ほうとうと迷って鹿カレーを食べる。
酸味とバター風味が強く、まぁまぁ良かったです。
鹿の必然性は不明ですが。

河口湖

やっぱり水辺を走るのは気持ちがいいです。
チャリならもっと良かったんですが、折りたたみ式のは持ってないので。

晴れていれば湖面に映る富士山が見られたんでしょうが、まぁ降ってないだけマシ。

2010年8月10日

道の駅 かつやま

しまった・・・
富士山が山陰で見えないかも。

まあいいや。
朝一で移動しよう。

道の駅 なるさわ

地ビールゲット。
寝る前に飲もう。

すっかり暗くなってしまった。
さて、温泉でも行こう。

天ぷら、そば、こんにゃく

いい時間なので夕食。
宿泊予定のとこでは食えなさそうだったので。

そばは手打ちで良し。
天ぷらは普通でしたが、タラの芽は良かったです。
手作りこんにゃくの刺身はもう少し歯ごたえがあれば・・・まぁ、こんなもんかな。

道の駅 はくしゅう

飲み物ゲット。
水くみ。

しかし、白州と聞いて、今更ながらサントリーの蒸留所を思い出しました。
さすがに今からは寄れん・・・博物館は興味あったけど仕方ないね。

道の駅 信州蔦木宿

おやつゲット。
寒天大福。

後で食べよう。

諏訪湖SA

諏訪湖ヤホーイ

桃ソフトクリーム美味い

恵那峡SA

混み過ぎなので、五平餅とおやきで昼を済ませることに。
どっちも美味い。

しかし、今週雨とはタイミングが悪い。
富士山は晴天で見たいもんですが・・・

第二京阪

多賀までで2時間かかった・・・
まぁ、時期的に仕方ないけど、やっぱりもっと早く出発できれば良かった

いざ

渋滞に引っかかりそうな時間になる前に出たかったが・・・どうやら無理そう。

まぁ、行ってきます。

2010年8月 9日

安保60周年

Our Alliance - A Lasting Partnership
途中のまとめページ(だけ)は学習漫画チックです。
あくまでも真面目な漫画です。

メリケンな画風でなくて良かった。
milドメインでこんなもんが掲載されとるとは・・・

2010年8月 8日

うどんはおいしいよね

キャラクター|特産美少女紀行

窓から花火が見える

辯天宗夏祭奉納花火大会
らしい。

風情ですね。

2010年8月 7日

数ヶ月ぶりのマトモな休暇に入り

ポートタワーかっけーと、久しぶりに見たついでに上ってみました。
やっぱり神戸は夜景が綺麗。
山と海が近いのが○
スカイビルとかから見ても、平野が見えるだけですもんね。

実は、打ち上げ花火というものをあそこまで間近で見たのは初めて。
昼から薄曇りで暑すぎず、コンディションも良好。
位置取りも運良くバッチリ。
音楽と相まって実にいいショーでした。

2010年8月 6日

Apple・・・

アイポッドナノ事故情報、改善せよ...経産省指導(読売新聞) - Yahoo!ニュース
Appleのこういう所は大嫌いです・・・

同社は経産省に対し、「ホームページ上で提供している」と説明してきた

ちなみに、私がサラッと探した限りでは見つかりませんでした。
見つけたら教えてください。

2010年8月 4日

夏の始まりの始まり

特筆すべきことが何もない発表を午前中に。
事前のしんどさも(原稿書きを除けば)特にない、当日の緊張もそれほどない、質疑応答も大きな障害はない、何よりそもそもやる気が出ない。

とりあえず、そのまま昼飯を。
せっかく近江町市場まで行ったのに、私が金沢名物として金沢カレーを紹介したもんだから、なぜかそっちに行くことに。
いゃ、私ゃいいんですが・・・先生はそれでいいのですか?

濃ゆい粘度の高いカレー、キャベツ、カツ、ソース。
まぁま好きですが、これまた特筆すべきこともない味。

夜の懇親会はすげーがっかり感。
アレが5千円とは思えない。
途中で抜けて、そのまま昨日行けなかった店に突入。
中途半端な時間だったので1時間30分ほどで出ましたが、酒が良かった。
日本酒万歳。

2010年8月 3日

フライング

昼飯はハントンライス。
金沢名物らしいけど、ただのオムライスにフライ乗せてケチャップ+タルタルソースかけともの。
特筆すべきものではなかったです。

で、夜は夜で先生が目をつけた店が休み・・・
しかたがないので、食べログ上位の海鮮居酒屋に。
なかなか美味かったです。

・・・で、飲んでると何か髪がワサワサする。
絡まったのかと思って手でガシガシやってたんですが、突然ヴァッって音がして違和感が消える。

何かと思って同行の後輩に聞くと・・・ふぁっさーと飛び去ったらしい。

Gが

日本人の美徳ってヤツで特に騒ぎ立てることはせず・・・今になってみると寝覚めが悪い。

明日は発表日なんで寝ます。

金沢に

行ってきます。
研究室旅行以来2年ぶり。
国公立戦とかでも行ったことはありますが。

なぜか妙にモチベーションが上がらない。
これが終われば・・・久々の旅ができるはず!

2010年8月 2日

さくら

Pacemakerデスクトップテーマ

これだから・・・何かTOMOYO Linuxを思い出しますね。
中の人的にも。
後者は去年Linuxカーネル本家にも統合されましたが・・・ITゼネコン最大手の開発とは思えないネーミングセンスですよね。

2010年8月 1日

ワルサーLG400

ようやくというか、遂にメジャーバージョンアップですか。
LG300も結構前になりますよね。
國友のmackyさんのブログで初めて知りました。
他にも、
いくつかのサイトで
話題になってたり
するようです
誰か、ドイツ語とフランス語を訳してください・・・レス内容が読めん。

ただ、ご本人はワールドカップで残念な結果に終わってしまったご様子です・・・残念です