2008年12月27日

OpenMG Secure Moduleの罠

BeatJamを2008~2009に上げてから、Net MDへの転送ができなくて困ってました。
PanasonicのSJ-MR250、SonyのMZ-N920ともに全く同じ症状が発生したので、デバイス側の問題ではないと判断。
ただ、時間をかける気が起きなかったので今まで放置。
そして、数ヶ月の放置の後に今日ようやく調べた結果、どうにか解消。

まず、転送ができないのではなくてそもそもOpenMG形式のファイルへの変換ができていなかった模様。
こいつは、変換時のオプションで「変換した曲を著作権保護する」ことで解決できました。

さらに、変換ができても転送が95%で停止してしまうという現象も発生。
これは、BeatJamのアップデートと同時に更新されるOpenMG Secure Module(2008以降では5.0.00、2007以前は知らない)を、Justsystemのサポートページからダウンロードできる実行ファイルを解凍して得られる4.3.00へとダウングレードすることで解決。
同時に、前述のオプションをつけなくても変換できるようになりました。

こんな症状が出ていたのは自分だけなのか・・・ともかく、今後はBeatJamのアップデート後には必ずOpenMG Secure Moduleのバージョンを下げるようにしないと。
あと、BeatJamの名誉のために書いておくと、Sonic Stageでもほぼ同じ症状(変換はできるが、転送が95%で止まる)がでていたので、やはりフロントエンドの問題ではなくOpenMG Secure Moduleの問題でしょう。

コメントする