2008年11月 2日

シューズ

新しく道具一式を揃えました。
卒業してからずっと部の備品を使うのもどうかと思ったのと、率先して部にない道具を使ってみることで後輩の参考になればと。

で、

  • AHGアンシュッツ ステンバーグ ブーツ

  • AHGアンシュッツ スリング コンタクト

  • セントラ ハンドストップ モデルストップ

  • シース ニーリングロール キャンバス製+プラスチックのフィラー


など。
ウチにあったハンストはアンシュッツの馬蹄型ばっかり、スリングも古い牛革製のものが大半で、他のタイプに対する知識が欠けてしまっていると感じていたので、まぁものは試し。

結果的にはかなりいい感じ。
ブーツはもともとボロボロの古いヤツで、底がすり減ってスベスベになってグリップ力などないに等しいかったため、新しくなって断然良く。
といぅか、ブーツの底って本来滑るようなものではないということをものすごく今更ながら知りました。
・・・恥ずかしい。

で、Kにおける下半身の安定の重要性。
ニーリングロールって大切ですね。
ぐ様のおっしゃってたことがようやく分かりました。

結論。
どうせ数も足りてなくてボロばっかりなんだから、来年あたりは一気に買い足してしまうことを、現役にはおすすめする。
銃を増やすことに精一杯で、非常に苦しいといわざるを得ないでしょうが。

コメントする