2008年5月12日

08春関

銃検が遅くなってしまい、20~30分遅れての射座入り。
確かに的の書き方ミスってたのはこっちなわけですが、それでも前の射手の検査中、手の空いてる学連員が機転利かせて的だけサクッと見てくれれば、そこまで遅くなることは・・・。
なんて、頑張っている学連に文句言っても仕方なく、そもそも早めに銃検受けれていれば問題なかったはずなので、これは単なる言い掛かり、愚痴です。

いつも時間一杯で撃ち切る自分にとっては、かなり致命的な事態でしたが、まぁかつてない速射で何とか9割には乗せることができたので良しとします。
ついでに、最後の方で12月の時点での感覚も若干取り戻せましたし。

コメントする