2008年4月10日

液冷の拡大

IBM Moves to Liquid Cooling for Latest Supercomputer
最近の省エネ傾向とかを加味してのことでしょうか。
POWER6ではPOWER5と同程度の消費電力に抑えられているとのことではありますが。

どっちにしろ、近年のデータセンター全体での消費電力の増大について、仮想化によるサーバ統合などのソリューションを(サーバ管理の負担軽減などの点からも)提示しているIBMのこと、顧客からの要望も多いのでしょうね。

コメントする