2007年10月17日

28S

eBayで落札したHP 28Sがイスラエルから到着。
本体のみ、電池蓋なしではありましたが、かなり安値に購入できたので満足。
横河・ヒューレット・パッカード時代の日本語マニュアルがPDFで日本HPのサイトに置いてあるので、35sよりは使い方を勉強しやすいでしょう。
しかし、300ページもあるものを全部印刷する訳にもいかず、暇な時に少しずつ読み進めるしかない訳で、いつも持ち歩いてマニュアルを調べられた35sよりも使い方を習得するのに時間がかかるでしょう。
というか、そんな時間もないですし、多分使いこなせない。
まぁ、机に置いておく分ができましたということで。

自分用。
HP 28s 科学計算用電卓: 製品マニュアル

裏を見たら「© HEWLETT-PACKARD CO. 1986」の文字列が。
これはRPLファミリの最初の年ですか。
28Sも製造開始が87年ということで、かなり時代を感じさせます。
今までよく残ってたもんです。

あとは42Sか32SⅡあたりを手に入れたい。

コメントする