2007年6月22日

cursesでチャットクライアント

で、課題のプログラムの基本的なところはできました。
CursesライブラリでEmacs風キーバインドとともに。

で、char単位で処理してるのでどうにか日本語処理を考えないと。
http://euc.jp/i18n/charcode.ja.html
以前読んだことがありましたが、もっと読み込んでみる。

GTK+とかはまだする気ない。
てか、そこまで手を伸ばすとレポートがどんどん肥大化しそうで嫌。

コメントする