2007年4月30日

にほんごのじかん

「そんなの誰も気にしないって」

そぅ思っているのはあなただけです。
口頭で何か伝える程度ならまだしも、外向きのメールや手紙、電話には人として最低限維持しなければならないレベルの礼儀といぅものが存在します。

とにかく、何か書き終えたら送る前にもう1、2回読み直す。
で、変な言葉遣いになっていないか、誤字などはないかを確認。
さすがに話し言葉と書き言葉が混ざっているってこたぁないでしょうが、尊敬語と謙譲語がごっちゃになってないかとか、色々と考えることはあります。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/965846.html

やっぱり、小中学では国語の時間を増やすべきですよ。
算数のテストの文章題で、そもそも問題の意図が全く把握できていない児童がどれほど多いことか。
国語なしには、他のどの科目の理解度も落ちてしまいます。

あ、このブログの言葉遣いは適当なんで気にしないでください。
分かってるとは思いますが、敢えて崩してますし。

コメントする