2007年1月 4日

Synergy

Synergyがアツい。
これはいい。
正直、Windowsで有名なシェアウェアのどこドアより、よっぽどいいかも知んない。
タダだし。マルチプラットフォームだし。

で、現在はメイン機に繋いだマウスとキーボードを、サーバ機と共有中。
サーバが落ち着いてきたら、その2つをサーバに繋ぎ替えて使うつもりです。
やっぱりキーボードは使い慣れた物に限る。
特に、コマンド中心のLinuxともなれば、その比重はWindowsとは比べものになりません。
それが両方のマシンで使えるとは・・・素晴らしい。

サーバでは本格的にFedora Coreのみを使うような気がしてきたので、空いてたパーティションをext3でフォーマット。
そして、/varをそのパーティションに移しました。
途中トチって起動しなくなったりもしましたが、現在は特に問題もなく。
Win2kからは、Ext2FsdEXT2IFSあたりを導入してマウントしようと思います。

コメントする