2006年8月23日

ググれ

技術系サイト(特に2ちゃん気味な)のBBSやフォーラムでは、初心者にこんな言葉が浴びせられます。

「とりあえずググれ」

さて、これ自体は何の問題もありません。
自分で調べてこそ知識は身につくものです。
ぶっちゃけ、他人に聞いて楽しようなんて、そりゃムカつくこともあるでしょう。
しかし・・・その助言には足りない部分があると感じます。
それは、ググるためのキーワード。

正直なところ、本当の初心者が検索サイトで調べようとしても、そのための適切なキーワードにすら辿り着けないことが往々にしてあります。
自分も、全く知識のないことを調べようとしたときに、

・まず、何となくそれに関係ありそうなキーワードで調べて
・時間をかけてようやく適切なキーワードを知り
・さらにそのキーワードで検索をかけて
・ようやく情報に辿り着く

なんて、面倒な手順を踏むことがしばしばです。
で、大概の人はこんな面倒なことするぐらいならもういいや、てな気分になって途中でやめてしまうので、その分野の裾野が広がらないという結果につながってしまうんじゃないでしょうか。

まぁ、技術系のフォーラムには閉鎖的なところが多いので、それはそれで構わないっていう人も多いんでしょうが・・・
全ての人に親切であれとは思いません。
若葉マークを盾にして、教えてくれて当然のような横柄な態度をとる人もたくさんいますから。
しかし、個人的には

「○○ ××でググれ」

が、あるべき姿なんじゃないかなと思います。

コメント[1]

○fficeや○xcelもいいけど、検索術もガッコで教えた方がいいのではと思う今日この頃。
その面倒な作業を面倒と思わずにアタリマエと認識しない事には何も始まらないからなぁ・・・

「ヒント:google ○○ ××」
ってこれじゃ某製品か(笑)

コメントする