2006年7月31日

Meiryo

Windows Vistaを試して、新標準フォント「メイリオ」に触れました。
名前の由来は「明瞭(Meiryo)」。いい感じなのでXPでも使ってみることに。
ただ、美しいのはいいんですがやたらと行間が広くて、メニューとかが間延びして困ってました。
個人的には、フォントは見苦しくならない程度の最低限の高さのみを設定しておいて、行間はソフト側で調整するもんと信じてるもので。

そこで、ttfname3なるソフトをどっかから拾ってきて、行間調整版を作りました。
結果、MSゴシック相当程度にできたのでその違和感も払拭。
「メイリオ 調整版」(まんまやがな)と名付けて、できる限り設定して使ってます。

今まではレジストリいじって、VerdanaにSH G30-PをFont Linkして使ってました。
Font Linkとは、2000あたりからの機能で、ASCII文字しかない欧文フォントに、足りない全角部分を日本語フォントで代用させて、あたかもその欧文フォントを日本語フォントのように使えるようにする機能のこと。
言い換えれば、カッコいい半角文字を含んでいるものが少ない日本語フォントで、それを補うものです。
英字はArialとか他にもいいのありますが、10ptとかで読みやすい日本語フォントは少ないです。
そんな中、SH G30はネットで見つかる読みやすさ重視のフォントということで。
半角英数字はVerdanaでスマートで美しい文字、全角はSH G30-Pでスッキリとシャープな文字を堪能してたんですが、やっぱり新しい物は試してみたくなるじゃないですか。
というわけで、しばらくメイリオに浮気。Tahomaも悪くないんですけどね。
・・・ただし、AAが崩れるorz

で、XP使ってると、MS ゴシックなどもClearType適用させて綺麗に表示させたくなるのが人情。
ところが、フォントサイズが小さい(とはいえ、12ptとかの割と普通なサイズ)と、一緒に含まれているビットマップを使用して表示されてしまうので、せっかくのClearTypeが半角のみに。
これは、もったいない。大抵のソフトでは相変わらずのカクカクフォントに。

そこで、これはちと危険なのですが、gaspテーブルとかいうものを改造して小さいサイズでもClearTypeによるアンチエイリアスがかかるようにしています。
MicrosoftのTTSDKをミラーから拾ってきて、これまたネットで発見したttfmodとかいうソフトで改造。
さらに、EBDTってのが存在するとClearTypeが有効にならないので、fonttoolsてのでそれを削除。
で、それを標準のMS ゴシックなどをバックアップとった上で上書き。
結構前からやってますが、何もしないよりは実にいい感じ。
その代わり、ClearTypeがかからないソフトでは悲惨なことになってますが。

以上、ClearTypeにまつわるフォント改造のお話。
まとめ:
・メイリオはttfname3で行間調整
・MS ゴシック他はgaspテーブル書き換え
という備忘録。
最近自分用の備忘録ばっかり。

2006年7月30日

レポに集中せい

謎に壁紙を作った今日この頃。
Vista風味のXP壁紙。フォントはメイリオ。Vistaの新日本語フォント。
Vista XP XGA.png

2006年7月29日

Win95

レポしなきゃならんのに、なぜかVMWareにWindows 95 OSR2.5をインストールしてました。

とりあえずWinMeで起動ディスク作って・・・と、めちゃくちゃ久しぶりなので、起動ディスクの作り方を忘却してました。
だめぽ。

で、そこからMS-DOSモードで立ち上げる。
FDISKでパーティション作って、いつものようにFORMAT。
95のCD-ROM入れて、SETUPからインストール開始。
家にはなぜかFD版もあるのですが、さすがに10枚単位のディスク交換は勘弁ということで。
それ自体は特に問題なくできたのですが、Windowsが起動するとCD-ROMドライブを認識しない。
で、どうやらミツミのドライバとか入れてやらないといけないらしい

無事ドライブも認識して、次はVMWare-Tools。ホストOSとゲストOS間でシームレスにマウス移動ができたり、ディスプレイ機能などをフルに使うためにも必須。
そこでまたもやエラー。これまた440BXのドライバをインストールして解決。
時に、大学に入るまで使っていたパソコンのマザーボードのチップセットがIntel 440BX。
軽ーくエミュレートされちゃってる訳ですか。そうですか。

次に、ネットワーク関連の設定。これはほとんど問題なく完了。
一応、ファミリ ログオンできるようにしました
何やら他のマシンからWin95を見れたり見れなかったり、逆もまた然りな状況が時折発生しますが、気にしないことにします。

最後にサウンド。VMWare 5.5ではCreative Ensoniq Audio PCIをエミュレートしているんですが、95用のドライバが見つからない。
98SE入れたときは、どこかでドライバ拾ったような気もするんですが・・・謎。
仕方なく、設定ファイルを書き換えてSound Blaster 16/Proとする(リンク先のあの壁紙、何だ?UNLHA32.DLL他のMicco氏、かなり有名だけども・・・)ことで回避。
どうにか、あの懐かしいポン、ポロロン・・・という起動音を聞くことができました。

いゃ、しかしエクスプローラの使いにくいこと!
標準設定では、マイコンピュータを開くと、以降どんどんウィンドウが開いていきます。
1つのウィンドウで開くようにもできますが、戻るボタンとかがないのでこれまたどうしようもない。
昔はこんなの使ってたんだなぁ・・・としみじみ。
SOTECのWinBook Trim 133を親に買ってもらった当時のことを思い出します。
ThinkPad風のトラックポイントでグリグリとポインタ動かしたり。
標準仕様では、

CPU:Pentium 133MHz
メモリ:16MB
HDD:1.2GB
ディスプレイ:7.5インチVGA
バッテリー:1.5時間

圧倒的にVMWareによる仮想マシンの方が高性能。時代だなぁ・・・。

で、IE 3.0。こんなの見れません。
20060729_01.jpg

2006年7月26日

ゆずるために

電車やバスで気持ちよ~く席を譲れている?
これは思いつかなかった。

公務執行妨害で駐車監視員けった男を逮捕
この間、ボンネットを開けてる駐車車両を見かけました。
ボンネットを開けていた車に駐車違反ステッカー 監視員を抑止している人も
それでも、駐禁の場所ではアウトみたいです。てか、故障でもあんなとこには止めんだろうに。

【北海道】「この先90キロ、ガソリンスタンドありません」…看板で呼びかけ
すげぇな・・・。

「今すぐウチの子を別のクラスに移せ」 教師に無理難題、理不尽な親が急増
アホちゃうか。

2006年7月25日

AMD、ATIを買収

AMD、ATI買収を発表
これはビッグニュース。

GeForceのNVIDIA、RADEONのATIは、グラフィック分野の双璧。
同様に、PentiumやCore Duoその他のIntel、Athlonその他のAMDは、CPU分野の双璧。
その中での買収劇ですから。

Intelは自社でグラフィック統合チップセットからマザーボードまで手がけてますが、AMDはCPUしかやってない現状。
それを覆すにはATIをってことですか。

HDD分野でSeagateがMaxtorを買収したときよりも驚いた。

2006年7月23日

tcsh

最近FreeBSDを使っていて、tcshがすごく使いやすいことに気づきました。
全然使いこなせてるとは言い難いですが、確かにあの機能ならCUIでも十分に使えます。
時にはGUIより圧倒的に早く操作できるときも。
Windowsでも自作のコマンドラインランチャー使ってますし、やはりGUI万能ではないということで。

大学の演習室のワークステーションで初めてFreeBSDを触ったときには少々ダルいと思ってましたが、やはり慣れるといいもんです。
ただし、Webブラウザは絶対にマウス操作であるべきだと思う。

2006年7月22日

やきにっくん

帰りに焼き肉食いに行ったわけですが。
やっぱり、あのぐらい手軽な方がいいです。
コストパフォーマンス。

タイミングオーケストラ
すごい。現実にはムリでしょうが、見てるだけで面白い。

2006年7月21日

Hやま

【秋田】町長「鈴香の家は取り壊して、帰って来れなくしてやろう」…取り壊し表明
なんていやらしい・・・。

とりあえず、レポート課題のプログラムを書き進めねば。
いつもと同じ。

月曜テストだった。

2006年7月20日

Sambaその後

Sambaの設定がうまくいきました。メモメモ。
これで、

Win XP(デスクトップ)
Win XP(ノート)

Win 2000(仮想マシンonデスクトップ)
Win 98 SE(仮想マシンonデスクトップ)
Win Me(仮想マシンonデスクトップ)
Vine Linux 3.1(仮想マシンonデスクトップ)
FreeBSD 6.1(仮想マシンonデスクトップ)
FreeBSD 6.1(仮想マシンonノート)

その他LAN上のNAS、パソコン

の間でファイル共有ができるようになった。
・・・キモいな。多すぎて。

で、そんなことしてるうちに、気づいたら明日は英語のテスト。
うおぉ・・・ヤベェ。

続きを読む "Sambaその後"

WSH

やっぱWindowsScriptingHost最高。
バッチファイルなんかよりよっぽどいいです。
VBScriptやらJavaScript(正確にはJScript)などでちょっとしたスクリプトが簡単に書けてしまう。
Win98SEあたりから登場したと思いますが、相当高度なことができますよ。

Randomize
MsgBox Int(Rnd * 5)

で、くじ引きしたり(全然高度じゃねぇ)。

オブジェクト指向だったりするので、正直バッチと比べると書く量は増えてしまったりするわけですが。

その昔のI LOVE YOUなんたらのせいで、拡張子vbsにウイルスの印象が付いてしまっているのが悲しい。

2006年7月17日

ランドセル

妖精の翼
絶対に買わない。

鶏は たまご を食べるのか
共食い・・

2006年7月16日

すご

【露鵬暴行】「ガラス割っても、ドア壊してもいい。だが報道関係者への暴力は絶対許されない」・・・読売新聞
なんという・・・。

"3+2×4=20?" 四則計算、小6の4割誤答
習ったばかりなら、ままあることです。でも、小6でか・・・。

2006年7月15日

Firefox

なぜFirefoxは日本では普及しないのか
英語
必要性
eのアイコン
国産タブブラウザ

2006年7月14日

MT

MTと聞いて、マニュアルトランスミッションを連想した人は普通の人です。
ちなみに、自分、AT限定です。

MTと聞いて、Movable Typeを連想した人はブロガーです。
ちなみに、このサイトもMovable Typeで構築しています。

MTと聞いて、マルチスレッドを連想した人はプログラマです。
ちなみに、マルチスレッドを活用したことはありません。

MTと聞いて、メルセンヌツイスターを連想した人はアルゴリズムに通じている人です。
ちなみに、これからは疑似乱数生成にrand()ではなくてこれを使おうと思いました。

2006年7月13日

TYPHOON

台風進路予想図(韓国気象庁)
ちょ・・・どれだけ

SonicStage

SonicStageの使い勝手がとてつもなく、ナメてんのかってくらいに悪い。SONYのメディア管理ソフトですが。
MP3ウォークマンへの曲目転送にそれ使わないといけないんですが、もう不満だらけ。

その1:もっさりしてる
転送中などやたらと重くなったり。

その2:プレイリスト管理がしにくい
プレイリストの追加も面倒。

その3:見にくい
アルバム/プレイリストを左列、ローカルの曲目リストを中列、ウォークマンの曲目リストを右列って感じに表示してくれないと、アルバムの内容見ながらアルバムごとに転送するってのができない。

その4:曲を探しにくい
なんと驚くべきことに、アルバム/プレイリスト表示の時は検索ができない。ID3タグ付けてないMP3を探すのが死にそうになります。

と、まぁその他諸々、主観も入りつつですが、ソフトの使いやすさから見たデザインセンスが0です。
いい加減、改善しろよ。
気軽に曲を入れ替える気にもなれないです。

その点、PanasonicのNetMDに付属していたJustSystemのBeatJamはそこそこ使いやすかったです。
もちろん改善点はありますが、SonicStageとは天と地の差。
さすが一太郎とATOKのJustSystem。

エクスプローラでのドラッグ&ドロップでコピーできるようにしろとまではいいませんが、SONYは本当にユーザーの声を聞こうとしないようですな。
見た目のデザインは間違いなく素晴らしいものが多いんですけどね。

続きを読む "SonicStage"

2006年7月12日

GTA

なぁ・・・前に持ってったことのあるGTAさ・・・ヤフオクで1万後半いってんですが。
これで売れば、うまくいけば1万儲けられる気がする。
多分、やりませんが。

サポートセンター

絶対サポセン目次録
これ、楽しいなぁ・・・

ランボルギーニ

難波でガヤルド見かけました。
すげぇー・・・

専門職

ピンク少佐と「EXCELマスター」
事実事実。分からんもんは分からん、てことも多いのです。

2006年7月11日

地デジ。恥デジ。痴デジ。

2011年に現在のアナログ放送が終了することを知っている人はどれぐらいいるんだろうか。
停波についてはかなり増えてきたでしょうが、それでも具体的な2011年という年については、まだまだ知らない人も多いはず。

どう考えてもそんな急な移行なんてムリ。
具体的に話が出てきたのが2001年頃だったと思いますから、10年そこらですよ。
日本に1億台はあるといわれるテレビ。それが使えなくなるなんて、だれが納得しますか。大量のゴミ。
ゴミを減らせといってるのに、全く、完全に時代に逆行した流れ。
あるいはチューナー買ったりすればいいんでしょうが、そうすると地デジの画質の意味がなくなる。
まだまだ地デジ対応のテレビは高いですし。
それに、アンテナも調整しないといけないとか何とか・・・こっちはほとんど知らない人ばかりなんじゃないでしょうか。
UHF利用のせいで受信障害も多発するでしょうし。
貧乏人、田舎人はテレビ見るなってか。

まーーーた、政府が勝手に決めて、国民の猛反対にあってアナログ放送延長、ってオチが見えてますな。
これまた金の無駄遣い。

高画質は衛星放送だけでやっときゃいいんですよ。地上波は今まで通りで十分。
もしどうしても変えたいんなら、20~30年ぐらいのロングスパンで変えてかないと。
ま、間違いなく9割以上の国民は、今のアナログ放送で必要十分って答えるに決まってますが。

ワンセグだけは素晴らしいと思うんですけどね。

ときに、2010年代にはインターネット経由の放送が発展してそうな予感。
現在でもGyaOとかありますし。
いよいよ地デジの存在意義が疑われそう。

続きを読む "地デジ。恥デジ。痴デジ。"

2006年7月10日

JOJO立ち

今日警察署の前でジョジョ立ちしてたら
早く4部以降読みたいです。

なぜカプコンが新鬼武者を出したかわかった
この糞虫がぁ!

おまえらトカレフ拾った
消える1

芝刈り機に乗り時速130kmで走行、世界記録樹立
オマエは何がしたいんだ?

暇す

ただいまネコ中。
荷物が来ないです。

眠い。

続きを読む "暇す"

2006年7月 9日

奇跡の復活

なぜか壊れたと思っていたPSPが何ヶ月も経っていきなり復活しました。

奇跡としかいいようがない。
が、直った原因が不明では、また死ぬ可能性もあり・・・ちと怖い。

で、最近メモステPro Duoの偽物がヤフオクとかで出回ってるようで、SONYも注意喚起してるみたいです。
それに関して、http://www.kakaku.com/bbs/Main.asp?PrdKey=00557610173#4946867
価格.comですが、上のスレの2人が明らかに・・・あやしい。
この後も片言の日本語で変なこと書いてますし、どう見ても自作自演。

2006年7月 6日

OpenDocument

MS、OfficeでOpenDocumentをサポート

実に素晴らしい。
その再現度が不安ですが、やはりデファクトスタンダードの製品が高すぎるってのは問題ありだと思ってましたから、OpenOffice.orgなどとの連携が可能になるのはいいことです。
どちらもXMLベースのフォーマット(しかし仕様は異なる)ということで、OOo側でMSOfficeのファイルをインポートする機能が開発しやすくなるだろうとは考えてましたが、まさかMS側でOpenDocumentに対応するとは。
これは、新UIのリボンとタブ以外にも2007 Officeには期待したくなります。
・・・でも、本当に2007年に出せるんだろうか。

アルク

このサイトで日本軍、日本兵を翻訳すると・・・

ある意味笑えないですが。

2006年7月 4日

赤外線

auの東芝機って、赤外線通信機能搭載してなかったんですよ。
Bluetoothはあるんですが、他の携帯が搭載してないものが付いててもアドレス交換とかでは意味ないじゃないですか。
最新機能は不便です、なんて、ありえない結論に至ってしまいますよ。
正直東芝の無駄なこだわりのせいで、これまでどれだけ面倒な思いをしたことか。

ただ、海外ではむしろそっちの方が主流のようですし(超大手のNokiaとか)、国内でも、特にVodafone中心に少しずつ増えてるようなので、3~5年ぐらいしたら問題なくなってるかもしれませんが。
さらに、さすがに東芝もそんなユーザーの声を無視できなくなったのか、最新機種では赤外線通信機能もつけるみたいですし、ようやくW○○Tユーザーも、ある意味隔離された気分を味わわなくてすむようです。

とかいいつつ、個人的には応用の幅の広いBluetoothの方が好きなんですが。

で、W31T用の解決策として、アドレス帳用のQRコードを作成してます。
さすがにそれ読めない携帯は今時ないだろうということで。

2006年7月 3日

Perl

やっぱりPerlは美しくない。
高2か3でCGIの勉強してたときにも思ったことですが。

まず、書き方が混沌としすぎ。
個人的に一番気にくわないのが、

if (!open(IN, "a.txt)) { die "Can't open 'a.txt'"; }
die "Can't open 'a.txt'"; unless open(IN, "a.txt");
open(IN, "a.txt") or die "Can't open 'a.txt'";

とかが全て同じってこと。
ifだけでいいじゃん。せめて、条件判定は手前に置くように統一しようよ、と。
気軽にスクリプトを書けるのはいいんでしょうけど、後でデバッグとかするときに、特に他人の書いたものなどは、最早訳が分からなくなってしまいます。
まぁ、このあたりは言語の設計思想でしょうから愚痴愚痴言うことじゃないかもしれませんが。

ただ、連想配列(ハッシュ変数というべき?)、比類なき正規表現、配列の扱いの柔軟さはもの凄く気に入ってます。
かなり便利。

何にでも一長一短あるということで。

2006年7月 2日

おい

某よ、v2.51もいけるかもしれんぞ。まぁ、もうちょい動作報告待ってから。

・・・貴重なv1.50を水濡れで破壊したあの日。
12月にv2.50を買って、ダウングレード出来るのを待ち続けた日々・・・。

GTAでHomebrewが成功したこと(今やそのGTAも、対策版が出てきてるようだけど)。
カーネルモードでアクセスできないため、ダウングレードもDevHookも使えなかったのに絶望したこと。

ようやくそれが報われそう。
テスト期間終わって、十分な動作報告が出て、ダウングレーダーのβが外されてから試してみよう。

続きを読む "おい"