2006年5月19日

Scim-anthy

KDEも日本語化。よし。

kinput2+Cannaはやめて、SCIM+anthyにしました。
明らかに変換効率が違う。やっぱ新しいものはいい。
ただ、scim-setupがうまくいかない。Segmentation faultが出る。
で、調べてるとこんなバグがあるらしい。
まぁ・・・しばらくそのままにしときます。

あと、Sambaをさっさと設定しないと。フォルダ共有は必須ですから。

コメントする